AVANCE SOCCER SCHOOL アヴァンスサッカースクール

令和2年6月開業した鳥栖市のサッカースクール。幼児・小学生から中学生までを対象に儀徳町運動広場、麓小学校を主な会場に練習している。
「アヴァンス」とはスペイン語で「前進」を意味し本気で取り組み自分の夢や目標に向かって前進して欲しいとの思いで名づけたと話す。
そんなオーナーの内側に迫る。

サッカーに目覚めた少年時代

オーナーは、小学5年生のころサガン鳥栖のサッカー教室に触れ、選手に憧れて旭FCでサッカーを始めた。その後、サガン鳥栖アカデミーに所属した。当時、サガン鳥栖はJ2でも弱く周りの反応は冷めていたと懐かしく話す。

サッカー漬けの毎日

サガン鳥栖ユースに所属した時期から大学まで現役の選手だった。その後は2011年から2017年までサガン鳥栖アカデミーコーチ、2018年にサガン鳥栖トップチーム運営を担当した。3歳上の元サガン鳥栖の高橋義希選手は憧れもあり人間性も含めて良い人だったと絶賛する。サッカー界や特にサガン鳥栖に関する人脈は広くOBも含めて交流がある。

Jリーグトップチームへの輩出を目指したい

大好きな鳥栖市で、サガン鳥栖のトップチームに上がれる選手や鳥栖からプロサッカー選手を育てたいとの想いが強くなり、起業を決意しサッカースクールを立ち上げた。「止める」「蹴る」「運ぶ」の基本技術のレベルアップを目指す指導をしており、現在生徒数は170名。2020ジュニアサッカーワールドチャレンジ全国大会では早速ベスト16に入り。
10年をめどに全国大会優勝を目指すとともにJリーグのトップチームへの選手輩出を5年以内に目指している。
佐賀県呼子町から片道1時間半以上かけて通う生徒もいるとのこと。
佐賀県出身の選手がサガン鳥栖に増えればサポーターも応援しがいが増すのではと意気込む。

感謝する気持ちを持ち続ける

プロ選手になるには、技術も大事だが感謝する気持ちを忘れず行動することが大事だとスクールの生徒にも指導している。元サガン鳥栖のフェルナンド・トーレスを含めて数々の一流選手と仕事をした中でも奢らず皆謙虚だったと話す。

攻撃的で全力でプレーし感動を与えるサッカー

見ている人が楽しいと言われるようなサッカーをしたいと言い九州のサッカー界を牽引して行きたいと話す。

オーナーのスキ!

  • Q.鳥栖の行きつけのお店・スポットは?

    花やしき本店でサッカースクールのスポンサーでもありロケーションが良い
    河内ダムや御手水の滝等自然と触れあえる所が好き

  • Q.休日の過ごし方

    愛犬のメイと戯れる

  • Q.趣味・集めているものなど

    愛犬との散歩は朝と夜1時間ずつ行う
    柴犬のグッズ集め

☆基本情報

店名 AVANCE SOCCER SCHOOL アヴァンスサッカースクール
業種 サッカースクール
TEL 090-2503-4915
WEB https://avance-ss.net
Facebook 「Avanceサッカースクール」
Instagram 「avancesoccerschool」
キッズクラス (U-7・U-8・U-9) 幼児・小学1・2・3年生
ジュニアクラス (U-10・U-11・U-12) 小学4・5・6年生
ジュニアユース (U-13・U-14・U-15) 中学1・2・3年生

トスログキャンペーン実施中

トスログ掲載のお店に設置してあるQRコードを読み取って、簡単なアンケートにお答えください。今回は抽選で3名様に「トスログ創業者BOX(1万円相当)」をプレゼント!
この機会に是非トスログ掲載のお店へお立ち寄りください!!

【キャンペーン期間】2022年11月01日〜2022年12月15日